FC2ブログ

繰言別館

( {0}ё{0}) <適当な事ばっかし書いてます。

仰げば……

Posted by 浅沼諒空(園長NULL on   0  0

◆「サザエさん」の伊佐坂先生役も担当、俳優の岩田安生さんが死去。(ナリナリドットコム - 10月26日 15:13)


私事で恐縮ですが、数年前にお世話になっていた事がありました。

自分は盆暗過ぎて結局何が身に付いたかと言われれば言葉もありませんが、
大事な場面でも、かけて頂いた御言葉を思い返す事で己を鼓舞する事が出来ました。

後進の指導もさることながら、何より一人の俳優として
最後まで第一線で活動を続けておられていました(つい最近も案内が来てました)

自分は決して何度も足を運んではいなかったのですが、
それでも若い世代が「小器用に演じ分ける」のとは比較にもならない、
「異なる道を歩んできた其々の人物の人生を垣間見せる」事を
ステージの上からも学ばせて頂いたと感じております。

柄にも無い事書いてたら本当に泣けてきたんでこの辺で。


岩田先生、お疲れ様でした。


スポンサーサイト

10/17(土)劇団すごろく「平屋騒乱記2~那須湯煙の里慕情地獄極楽変~」@新宿スペース107

Posted by 浅沼諒空(園長NULL on   0  0

先週の土曜日に、劇団すごろくの秋公演
「平屋騒乱記2~那須湯煙の里慕情地獄極楽変~」を見てきました。

声優界の超大御所、緒方賢一さんと松本保典さんが籍を置いております。

タイトルに「2」とつくように、これは2007年10月に公開された、
「平屋騒乱記~須原屋解体新書殺人事件~」の続編に当たります。
ただし、登場人物や世界観は前作のそれを襲踏しておりすが、
初見の方でも問題なく楽しめるように作られていました。

個人的には公演そのものより楽しみにしているのが(笑)
第二部に行われる「歌と踊りのグランドショー」なんですが、
キャストの方々の錬度の高さとプロフェッショナリズムがひしひしと伝わります。
ここでは客席から紙テープとおひねりがステージへ飛びます。飛びまくります。
私もガンガン投げました。もう小銭のライフはゼロよ!って位。楽しかった~。

敢えて苦言を呈するならば、話の展開が性急過ぎて終盤は正直ダレました。
1時間30分程度なのでテンポよく進行してはいたんですが、
端々に散りばめられているギャグは質も量も十分だったんだけど、
シリアスな場面に転じるとどうも締りが悪いというか、硬軟のバランスに難があった。
すごろくの公演の中では珍しく匙加減の不味さを感じてしまいましたね。

ちなみにここの劇団の客層は若い声優ヲタが何気に多いんだけど(苦笑)
自分が拝見した回は若い俳優の卵の方が多かった気がしましたねえ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。