2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.08.30 (Mon)

8/29(日)ふたり芝居・両沢和幸アワー第二弾@新中野ワニズホール

実は、熱中症&寝不足が祟ってダウンしちゃってまして。

先日は体力も少し回復したので、千葉から地下鉄で新中野まで出まして
「芝居も提供しているライブハウス」ワニズホールの「ふたり芝居」を鑑賞しました。

何故かというと、自分がついこの前出演したからです(笑)

a0075051_22275249_convert_20100830093618.jpg

こちらでは演者二人による20分程度の短めの演目を
三本程上演する、所謂オムニバス形式の公演を定期的に開催しているのですが、
今回は特別企画という事で、超大物・両沢和幸さんのプロデュース公演でした。
※「ナースのお仕事」「白鳥麗子でございます!」などのプロデュース、脚色等。

フロアは椅子をズラっと並べると、大体60人入れば超満員。
結構暑かったです(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 演劇 ワニズホール ふたり芝居 両沢和幸

09:57  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.08.24 (Tue)

【ゆのみP】他人の褌でお金を稼ぐのにも限界があるよね☆【守ろう著作権】

情報弱者の私は最近相方に聞いて初めて知った訳ですが、
この暑い夏を更に燃やす燃料があったようなんで、つい、うっかり。

最近はジャンルを問わず、一次創作に携わる作家の方々が
オン/オフラインで著作権について言及するケースが増えてますが、
まあ一次の方もパクリのオンパレードなのは今更だから触れないwww



◆【ニコニコ絵師】ゆのみPパクリ検証【写真コラージュ】まとめwiki
※削除済のブログ、マイリストの魚拓もアリ。おおこわいこわい。

◆ニコニコ大百科:ゆのみPのページ
※2010年8月4日現在、運営により編集停止状態となっている。
※荒らし対策……ではない、はっきり言って。

◆ニコニコ大百科:ゆのみP騒動のページ
※まとめwikiと並ぶ本件の捜査本部的存在。

◆ゆのみPの記事より、編集履歴
※トレス疑惑について再編集→運営が再削除、以降編集禁止に
※これが却って裏目に出て記事掲示板炎上→ゆのみP騒動のページが別途作成される事に。
※余談だが2chでもこの件ではスレッドストッパーが掛けられたとの事。
※8/10にゆのみPがキャラデザを手がけた某ゲームが配信予定であったため、との噂も。
※現在、ニュース速報板、ニュー速VIP板、ネットウォッチ板、つべ板、既婚女性板、乙女ゲー板に大拡散。
※つまりやる事成す事全部裏目に。





◆ゆのみPのtwitterアカウント
※8/24現在、最新ツイートは「7/29 3:24 PM」

◆ゆのみPのブログより、本件についてのお詫び
※それ以前のエントリーは証拠隠m……削除済
※web魚拓→http://megalodon.jp/2010-0802-0330-22/yunomi.blog.shinobi.jp/Entry/104/



◆超有名クリエイターがパクリの事実を認める「弁解をするつもりもございません」2010年8月2日 22時4分 (ロケットニュース24)
※今更ながら、VIPの遊び場から始まったニコ動が商業的にも大きなフィールドになった証左か?
※でも「超有名クリエイター」とは風呂敷でか過ぎるな

◆写真を安全に使うための10の方法 9|amanaimages
※「ストックフォトの模倣って、やっぱり問題?」


◆神楽坂で働く社内ベンチャー社長のひとりごと 8月6日の記事
※ストックフォトを取り扱うマイザ株式会社社長のブログ。






私の見解ですか?真っ黒かどうかはアレですがやっぱクロでしょうなあ。

確信犯としか思えないし、それで金稼いじゃってるし、
モラルを騙る気は無いが、プライドは持ってて欲しかった。
サラリーマンならともかく、一介のクリエイターならば。

でも他人事だからメシウマって程でも無い。

テーマ : ニコニコ動画 ジャンル : コンピュータ

タグ : ゆのみP ゆのみP騒動 ニコニコ動画

09:05  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.08.10 (Tue)

【ネタバレ】8/8(日)「インセプション」鑑賞

今週の日曜日は「インセプション」を観て来ました。

d0007144_12522865_convert_20100810183324.jpg

《日本語版の公式ウェブサイトはこちら》


※以下ウィキペディアより。

主人公のドム・コブは、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを“盗み取る”特殊な企業スパイ。そんな彼に、強大な権力を持つ大企業のトップのサイトーが仕事を依頼してきた。依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子ロバートにさせるようアイディアを“植えつける(インセプション)”ことだった。極めて困難かつ危険な内容に一度は断るものの、妻殺害の容疑をかけられ子供に会えずにいるコブは、犯罪歴の抹消を条件に仕事を引き受けた。

古くからコブと共に仕事をしてきた相棒のアーサー、夢の世界を構築する「設計士」のアリアドネ、他人になりすましターゲットの思考を誘導する「偽装師」のイームス、夢の世界を安定させる鎮静剤を作る「調合師」のユスフをメンバーに加えた6人で作戦を決行。首尾よくロバートの夢の中に潜入したコブ達だったが、直後に手練の兵士たちによって襲撃を受けてしまう。これはロバートが企業スパイに備えて潜在意識の防護訓練を受けており、護衛部隊を夢の中に投影させていた為であった。インセプション成功の為に更に深い階層の夢へと侵入していくコブたち。次々と襲い来るロバートの護衛部隊に加え、コブの罪悪感から生み出されたモルまでもが妨害を始めた。さらに曖昧になる夢と現実の狭間、迫り来るタイムリミット、果たしてインセプションは成功するのか。

テーマ : 映画感想 ジャンル : 映画

タグ : 映画 インセプション レオナルド・ディカプリオ 渡辺謙 クリストファー・ノーラン

19:03  |  映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.08.09 (Mon)

驚いたのが半分、寂しいのが半分

◆宇多田ヒカル、年内でアーティスト活動休止へ「“人間活動”に専念」(ORICON STYLE - 08月09日 21:13)

 歌手の宇多田ヒカル(27)が9日、同日付の自身のブログで年内をもってアーティスト活動を休止することを発表した。「来年から、しばらくの間は派手な『アーティスト活動』を止めて、『人間活動』に専念しようと思います」と宣言した宇多田は「2年になるか、5年になるか、わからないけど、一回り大きくなって帰ってくるから。少し時間をください」とファンに呼びかけ、今秋には新曲も含めたシングルコレクションを発売することを明らかにした。

 1998年12月の衝撃デビューから12年。「15才からずっと音楽ばっかりやってきました」と振り返った宇多田は、「この12年間、アーティストとしては色んなことにもチャレンジしたし、少しは成長できたと思います。でもこれ以上進化するためには、音楽とは別のところで、人として、成長しなければなりません」との思いから「来年から、しばらくの間は派手な『アーティスト活動』を止めて、『人間活動』に専念しようと思います。それが結果的にはアーティストとして私の成長につながるはず」と今回の決断に至った。

 これは『引退宣言』ではないとしながらも、『休養』でも『充電期間』でもないと複雑な胸中を吐露。気持ちよく『人間活動』に突入するためにも、「今年いっぱいは、ぱ~っと音楽活動したいと思います!」と綴っている。

 活動休止前の秋には、13thシングル「誰かの願いが叶うころ」(2004年4月発売)から最新シングル「Prisoner Of Love」(2008年5月発売)、配信限定シングル「This Is Love」を含む12曲に加え、新曲も収録した『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2』を発売。「最近の私の気持ち、心境の変化が伝わるような、新曲たちになるように、がんばってレコーディングしてる真っ最中」だとしている。

 また、久しぶりのCM出演や、期間限定のツイッターでファンとの交流の場を持つプランも明らかに。「ファンのみんながこの私の決断をどう受け止めるかは、一人一人違うと思うけれど、私を信じて、待っててください」とメッセージを送った。




記事を見る限りでは、コメント自体は前向きなんですな。
周囲を動揺させないよう気を遣った結果かも知れないけれど。

自分の上司曰く、人前で表現する事・モノを作る事は
エネルギーを大量に消費・放出する事であると。

勿論エネルギーとは有限ではなく、補充しなければどんどん減る。
それは物理的なものに限った話でも無く、
そして色々な意味でその規模が大きければ大きいほど、
放出されるエネルギーはそれに比例して大きくなる。

文中の「人間活動」という単語は聊か珍妙だけども、
例えウタダが天才でも放出し続けてし続けてたらそりゃ疲れますよね。
凡人の身では想像するしか無いですけども。


んでこれは個人的な思い出なんですが、
この人って、確か漏れが他人より遅れて高校を卒業する前後に
矢鱈騒がれ捲ってデビューを果たしてたのね。
ウチの婆様が入院先で危篤状態になって、
当時途轍も無く仲が悪かった(今も悪い)妹の車で駆けつけた時に
車の中で2ndシングルの「movin' on without you」が
延々と掛かってたのが記憶に妙に残ってるなーという。

彼女の音が自分の好みかどうかはまた別ですが、
また音楽シーンに帰還してくれる日を心待ちにしています。

テーマ : 女性アーティスト ジャンル : 音楽

タグ : 音楽 宇多田ヒカル

21:59  |  音楽ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。