2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.10.29 (Fri)

【インスパイヤ企画】明後日の毒ジュース#7 ペプシモンブラン

前回から随分と間が空いてしまいましたが、
皆大好きペプシフレーバーシリーズの新作「ペプシモンブラン」を手に入れました!

やや出遅れた感があるのは否めませんが、そこは致し方なし。

101028_2330~01



「マロンのやさしい香りが漂う
爽やかな刺激のコーラ。
デザート感覚でお楽しみ下さい」


この手のキャッチフレーズが当てになる事はまずありませんよねw

さて、キャップを開けた途端飛び込んでくるファーストノートは、
マロングラッセの濃厚な甘い芳香と「タンサン臭」がワンツーパンチ。
しかし次第に穏やかに。

101029_0201~01

101029_0202~01


さて、お味は……カラメルっぽい?でも味は薄い。そして炭酸強め。
後味にモンブラン風味が残りますが、しつこくはありません。
(その代わり甘さ自体が割としつこい、まさに甘ったるいですが……)

デザート感覚というにはコクは無いけど、抵抗無く飲めます。
単にすきっ腹には適さないから食後に飲んどけって意味かも……

良く言えば、思ったより味と香りのバランスが良く、
悪く言えば大人し過ぎ、無難過ぎる印象ですねえ。

ううん、物足りん!(笑)

企業努力なんかしやがって!(苦笑)

そんな感じなんで、皆さんも秋の味覚をグビグビいっちゃって下さ~い(^Д^)ノシ



追記。

何故か景気付けにボトル振っちゃって床にぶち撒けてしまったんですけどね。
その残り香が一番キッツいんでやんのwwwwwwww
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ ジャンル : グルメ

タグ : 毒ジュース ペプシモンブラン

02:12  |  毒ジュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.23 (Sat)

本番まであと22日

101023_2120~01

皆さん、今晩は。

急に夜が冷え込んで参りましたが、お風邪など召されていませんでしょうか。

上の画像は、拙宅のPCのモニターでございます。

何をしているかと申しますと、数十分前にDLしたフリーソフトと
数ヶ月前に購入してほったらかしていたマイク(写り込んでます)で
SE(効果音)を録音しておった次第であります。

これがいったいどうなるのかと申しますと

まあ後日という事で……。

順序が前後しますが、昨日は二回目の読み合わせが行われました。
最初の打ち合わせの際に持ち込んだ台本の第二稿がなんとかGOサインを貰えまして、
これでようやくスタートラインに立つ事が出来た、という訳です。

色々な意見を取り入れながら、ようやくハイハイが出来る様になった感じですね(笑)
ここからあと僅かな期間での稽古で、どこまで成長させられるのか。
そして自分も、キャストとして、ディレクターとして成長する事が出来るのか。
頑張ってまいりたいと思います。

image200_260_2010_1113.gif


「ふたり芝居」
11/13(土)15:00~/19:00~
11/14(日)15:00~/19:00~

@新中野ワニズホール(東京メトロ丸の内線新中野駅下車)

「Dis;calling」
作:浅沼不空 出演:斎藤悠、浅沼不空

「壜の中のラブソング」作:古賀勝哉 出演:tekkan、小川美明

「ハイヒール」
原作:古賀勝哉 脚本:佐藤真司 出演:竹井沙紀、東郷大地


丸の内線「新中野」の「3番出口」を出て、右(新宿方向)に進み、
「東京三菱UFJ」の手前を右に折れて、少し行くと「スーパー丸正」があり、
さらにしばらく歩いた先にある1階・美容室と焼鳥屋のビルの地下1階。

image_map_4.gif

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

21:47  |  活動報告:演劇・朗読出演ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

10/16(土)観劇はしご・大井町→新中野

最近は終末になると天気が崩れがちですが、
この日はお日柄も良く観劇日和でした。



まず平日通り起床、JR大井町へ。

同じ京浜東北線の大森駅ではDDTの無料プロレスがあったのですが、今回はスルー。
発表された段階で物凄く心惹かれる対戦カードでしたし、
お金が無くてプロレス観戦を自粛している身としては正直有り難いのですが
罪悪感というか何というか、気が引けてしまい結局見送った次第です。
いやね、無料興行にだけ足を運んでプロレスファンを気取る卑しい奴を知ってるもので……

 そ れ は さ て お き 。


今回足を運んだのは「朗読集団☆ひねもす座 旗揚げ公演」

会場は、きゅりあん(品川区立総合区民会館)5階第3講習室。
大井町駅の真ん前、立地条件は最高です。

知ってる方が受付してて、そっちにびっくりしました(笑)

「ひねもす朗読会」という、全国各地の朗読家によるグループを母体とし、
数ヶ月に一回のペースで開催される勉強会を経て今回の旗揚げに至ったとの事。
年齢、経歴、キャリアも様々。
************************************

演目

◆まえだみわ……夢夜叉『晦日泥棒』
◆林恭子……佐藤多佳子『イグアナくんのおじゃまな毎日
◆加藤克哉……妹尾河童「少年H」より『空襲』
◆網干美樹……「99のなみだ・風」より名取佐和子『宇宙の約束』
◆武順子……宮沢賢治『無声慟哭 三部作』
◆群読『ぞうの はなは なぜ ながい』

休憩(30分間)

◆曳田宏……原作:小泉八雲 朗読台本『耳なし芳一』
◆加藤友香……ニーチェ著 手塚富雄訳『ツァラトゥストラⅡ』大三部より「重さの霊」
◆吉田真理……子どもには聞かせられない!『あかずきんちゃん』のおはなし
◆群読 竹久夢二作『春』
◆木下泰子……宮沢賢治『よだかの星』
◆吉田真理……太宰治『黄金風景』

************************************
今回は訳あって前半のみを鑑賞させて頂き、休憩時間中にお暇いたしました。



トップバッター、まえだみわさんの夢夜叉『晦日泥棒』は
落語を原作とした、ザックリ砕けたコメディ。
作品の魅力を客席伝えようとする熱心な様子が伝わってきました。
これで声量がアップしたら表現力がより際立つでしょうね。



続く林恭子さんは、児童文学・童話から一般小説まで執筆している佐藤多佳子の
『イグアナくんのおじゃまな毎日』を披露。
これまでパフォーマンス色の強い朗読スタイルの活動を続けているとの事で、
ほんのちょっとの動きを加える事で客席の目と耳をひきつけるセンス、
張りのある力強い声、安定感の有る読み口調。これは楽しめました。


◆加藤克哉……妹尾河童「少年H」より『空襲』
メジャー作家の出世作より。
素朴で落ち着く声質がノスタルジックな世界に浸らせてくれました。
結構ところどころでつっかえたりもしたのですが(苦笑)
不思議とそれがあまり気にならなかったんですよね。

自分は妹尾河童って好みでもないしあまり評価もしていないのですが、
こういう形で「当時」を語り継ぐ必要は……有意義ではありますね。



四番手、網干美樹さんはなんと神戸から夜間バスで駆けつけたそうです!
「99のなみだ・風」より名取佐和子『宇宙の約束』という作品。
主人公の女性が時を駆けて恋人との絆を確かめる不思議なラブストーリーですが、
根幹にあるのは……ネグレクト(育児放棄)

間の取り方、抑揚の付け方が絶妙でした。




朗読家として長く活動していると言う武順子さんは
宮沢賢治の『無声慟哭 三部作』(永訣の朝松の針無聲慟哭


妹・トシが賢治に「あめゆじゅとてちてけんじゃ」と雪をねだるくだりは有名ですよね。

武さんは黒い衣装に黒いスタンド、台本も黒のファイル。
自己表現に対する体重のかけ方、集中力というか……圧倒されました。


◆群読『ぞうの はなは なぜ ながい』
二人の演者による掛け合いで、これまたポピュラーな童話にチャレンジ。
時間が短いのもあり、一口サイズのケーキをパクっと頂いたような感じで。



ただ、1人頭20分前後朗読を12本も続く、となると確かに少し肩は凝りそうですね。
(休憩を挟むとはいえトータル4時間)
俺の集中力が赤子並なのかも知れないが(ヲイ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なお「無声慟哭三部作」を披露された武順子さんは
東京隅田川の川縁にある「そら庵」というイベントスペースにて、
毎月第四日曜日、15時に「大川端 語りの会」という朗読会を開催していらっしゃるそうです。


次回は10月24日の日曜日15時より開演。入場料は¥1,500(1ドリンク付)

・歌:阿部ひろ江「Plum Blossom」「愛は花、君はその種」など
・朗読:武順子 古屋信子『鬼火』

そら庵ホームページはこちら。

都営新宿線・森下駅A1出口より徒歩10分、
半蔵門線、大江戸線・清澄白河駅A1出口より徒歩7分です。

テーマ : 観劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 演劇 朗読 ひねもす座 ワニズホール ふたり芝居

08:17  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.11 (Mon)

嫁をキャプチャー!

◆ゼロワン日高が歌手・あびこめぐみと入籍(デイリースポーツ - 10月10日 09:40)

ゼロワンの日高郁人(38)と歌手のあびこめぐみ(28)が9日に入籍したことを同日、都内のゼロワン道場で発表した。昨年、共通の友人を通じて出会い、今年1月には交際に発展。日高の誕生日の8月5日に日高が「結婚しよう」とプロポーズし、5秒後にOKが出たという。10歳上の日高は「僕が死ぬときは枕元で歌ってくれるそうです」と、ユニークなのろけ。「子供は1人じゃ寂しいので、寂しくないくらい欲しい」と、プロレスのみならず子づくりにも全力を尽くすことを誓った。

※新郎・日高選手のブログより「ご報告」
※新婦・あびこめぐみさんのブログより「ご報告」

とまれ、まずはご結婚誠におめでとうございます。

火祭りでは念願だった田中将斗からのシングル初勝利、
天下一HENTAI…じゃなかった天下一Jrでは史上初の二連覇、
そしてこの度のご結婚と、今年はまさに追い風が吹いているようで、
あのブルマ姿を見ても揺るがない愛を糧に、今後も一層の躍進を祈念します。
50174576_org_v1284981149.jpg



……いや別にZERO1の動員状況で大丈夫なのかとか
またしても後輩に先を越された大谷社長の心中はいかばかりなのかなとか

そのよーな事は露ほども思いませんよ?w


30_20101010015.jpg
こうして見ると若作り若々しさがウリの日高とはいえ
流石に年の差が開いてるのが分かってしまうなw

テーマ : プロレス ジャンル : スポーツ

タグ : プロレス ZERO1 日高郁人 あびこめぐみ YOUTUBE

04:13  |  プロレス/格闘技  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.10 (Sun)

僕等のSNOOPY行脚はこれからだ!先生の次回作にご期待く(ry

……ちょっと違うwww

※SNOOPY IN GINZAの地図はこちら。
ginza_pt_18_convert_20101010063401.png




ニューメルサを出て、更に中央通りを十字路まで進みます。
銀座三越到着……しかしここは20日からでした、無駄足!
ちゃんと確認しろっちゅーのwww
おまけに雨足が一層激しくなり出すという追い討ち。
(出掛け前の予報を見て覚悟はしてましたが……)
101009_1418~01

お向かいの山野楽器へ移動。地下にひっそりとコーナーが設置。
ここでも待ち受け画面をゲットできますよ~
101009_1428~01



テーマ : 写真日記 ジャンル : 日記

タグ : 銀座 スヌーピー

06:44  |  出先ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.10 (Sun)

SNOOPYが銀座に……キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

2010年10月は、スヌーピーを生み出したピーナッツの生誕60周年だそうです。
それを記念して、銀座では大・スヌーピーフェアが実施中。
※PEANUTS 60th Diamond Anniversary スペシャルサイト

折角の三連休だし、ここは是非行ってみよう。

ついでに以前東急ハンズ銀座店で見かけた、
巨大プッチンプリンの作成キットを購入しちゃおう(何故)

そう思い立ちまして、この雨の中行って参りました。



まずは東京メトロ新橋駅で下車して、博品館へ。
101009_1356~01

こちらは別件というか、特に狙い目があって来た訳ではなかったのですが、
ここでもフェアをやってました。ううんラッキーと言うか予習が足らなかったというか。
101009_1334~02

各種ぬいぐるみの他、スヌーピー方の氷の製氷皿まで。買いませんよ(苦笑)
101009_1334~01

商品名は「爆笑ハローキティ」と言うらしいです。
けたたましい笑い声をフロア中に響かせて転がり回るその姿は
キティというよりはむしろキティガイ(爆)
101009_1348~01

何故か釈然としないものを感じた竜馬伝どーもくん。
いやキティの節操無さに比べれば可愛いものですが(笑)
101009_1352~01

お店を出る時に遭遇したコアラさん。子供位の背丈しかなかったが中の人は?
いやいや中の人など居ないっ!
101009_1357~01






テーマ : 写真日記 ジャンル : 日記

タグ : スヌーピー 銀座

06:30  |  出先ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.10.08 (Fri)

ガチャッポイド爆誕!

以前のエントリーでも触れたガチャッポイドがついに発売と相成りました。
おめでとうございます!


◆ガチャピンさん、人間の少年姿に 「ガチャッポイド」キャラ公開(ITmediaニュース - 10月08日 13:43)


DTMソフトメーカーのインターネットは10月8日、「ガチャピン」の声をもとにした合成音声で歌声を作れるソフト「ガチャッポイド」を発売した。Webサイトで公開されたイメージキャラクターは、ガチャピンさん(恐竜のこども、5歳)が擬人化?された少年の姿。「ヒマラヤ登山にも挑戦したガチャピンさんだが、ある意味最大の冒険では」とネットでも衝撃が広がっている。

 同社の「がくっぽいど」や、クリプトン・フューチャー・メディアの「初音ミク」などと同様、ヤマハの技術「VOCALOID2」を活用。メロディと歌詞を入力すると合成音声で歌う。対応OSはWindows XP/Vista/7。オープン価格で、実売予想価格は1万5750円。

 発売に合わせて公開されたイメージイラストは、ガチャピンさんの面影を残す少年姿(推定5歳?)。ヤマハのXG音源ロゴもあしらわれている。ネットでは「ガチャピンが擬人化!」「これはショタ……ですぞ」といった驚きの声が上がっている。

 キャラクター使用のガイドラインも公開。非商用であれば、個人や同人サークルなどはイメージキャラを使った二次創作物を公開できる(立体物は除く、公序良俗に反する使用などは禁止)。

 サイトではガチャッポイドが歌ったデモ曲も公開されている。

※デモ曲視聴は→【こちらから】

l_sk_gachapoid_convert_20101008194125.jpg

どうなんでしょう?微妙との声も結構聞こえてきそうですが(^Д^;)
頑張ってショタコンホイホイしようとしてるけど思惑が先行し過ぎてそこかしこに出てるかのような(違
むしろ声の方がイラストの方より可愛いぞwww

追加された新デモ曲は、後期ポンキッキを意識したシャッフルの効いたナンバー。
「鏡音リンにヘリウムガス吸わせたような」とその印象を紹介したら誤解を招くだろうか。

既に動画に上げられた曲をちょこちょこと聴いてみて思ったけれど、
声質の都合上、一音一語があまり明瞭でないのはちょっと難点かも。
特にプロデューサーさんのオリジナル曲なんかは、字幕が付いてないと
歌詞がかなり分かりづらいかも……まあそこは聞く側も愛でカバーか。

ボカロファンと言うよりは往年のポンキッキファンとして、
ガチャッポイドの今後に注目していきたいと思う次第であります。

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

タグ : ボーカロイド ニコニコ動画 ガチャピン ガチャッポイド

20:05  |  音楽ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。