2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010.12.27 (Mon)

濃い週末(12/17~12/24)

先週末は濃かった。先へ繋がる(であろう)有意義な時間であった。
ええ、根回しの意味も含んでますが……

12/19(金)
プロレス観戦仲間の忘年会の為、小田急線・成城学園前へ。

向かう先は……川田利明のお店「麺ジャラスK」!

kwd100606.jpg


諸々のフィルターを抜きにしても美味しく、居心地の良いお店。
ついついたらふく喰ってしまいましたがお値段もリーズナブル。
自宅からは相当遠いが、また伺いたいですな。

特に麺ジャラスK(ピリ辛)を食べ終わった後のスープに
ご飯を別途頼んでブチ込むと非常に(゚Д゚)ウマー

本来ならここで更なる悪巧みを進める筈だったのだが、
諸事情により本人不在の状態で計画を進行させるwww



12/18(土)
神奈川県は本厚木へ→マイミクのしぇふさんが携わっている
「えんげきジャムボックス Vol.3」というイベントを観賞。
実は漏れが出演しているかも知れなかったのだった。

6547_photo1.jpg


児童劇団?子役タレント?らしいおにゃの子が実に愛らしく、
この年の瀬にょぅι゙ょ分を存分に補給させて頂く。

イベントの内容はクリスマスソングに乗せての詩の朗読
(二曲歌ったりもしてた)
披露されたレパートリーはシリアスでヘビーな内容を多々含み、
平和な日本で聖者の誕生祭を祝う事の意味を改めて考えさせたり。
(惜しむらくは、ボーカル曲をバックにすると聴衆の気が散る)

照明、映像面で予期せぬ小さなトラブルは幾つか有ったが、
一時間という長さを感じない濃密でアットホームなひととき。
皆様お疲れ様でした。




12/19(日)
昼過ぎに中野MOMO劇場へ、ここへ足を運んだのは今回初。
ワニズのふたり芝居で「競演」した佐久間茜さんの客演した舞台。

touch my brassiere? company『My naMe is RollinG sToNe』

0053.jpg

・こんな距離が近い劇場でミュージカルを見たのは初めて。
・可愛い女の子が多くて華やかでした(笑)眼福眼福。
・ヒロイン役の人、歌上手かったなあ。
・作曲、振付なども自前でこなせるなど芸達者な人が多い劇団らしい。
・どうしてミュージカルにしたのか、思い入れは感じたが必然性は感じられなかった。
・「大人に差し掛かった芸術家の苦悩、葛藤」を演じきるにはキャストの演技(と脚本)には幼さが目立った。
・大人数を一度に出しても破綻させなかった代償か、空気みたいな役の人もかなりいた。その割に不要なシーンや台詞も目立ってたかも。
・空回り気味の台詞は「ミュージカルだから」なのか「ブロードウェイスタイル」への傾倒した弊害か?

なんだか辛口になってしまった……割と面白かったんだけどね。



終演後、徒歩で東高円寺kaztou(カットウ)へ移動。
同じくワニズで競演した小川美明さんが出演したライブに行って来ますた。
myspaceもやっているのでしっかり予習して臨んだ。

電車の関係により三番目の方が歌い終わった時点で退席。
帰りしなに頂いたクリスマスプレゼントはアールグレイティー。

そのうちこちらの世界へまた引っ張りますよ(・∀・)ニヤニヤ
スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

タグ : 演劇 ライブ

16:34  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

2010年ネットプロレス大賞に投票したいと思います

『ブラックアイ2』さんが企画するネットプロレス大賞、今年も受付が始まりました。
今年はあんまり観に行ってないので自分でもおこがましいなとは思うのですが、
せっかくなので今年も末席を汚させて頂く事に致しました。
何卒よろしくお願いいたします。



■最優秀選手賞(MVP)
1位:関本大介(大日本プロレス)
2位:真壁刀義(新日本プロレス/GBH)
3位:菊地毅(プロレスリングNOAH→フリー)


■年間最高試合賞(ベストマッチ)
1位:関本大介 vs 石川修司 (2/28、ユニオンプロレス@新木場1stRING)
2位:男色ディーノ vs HG(7/25 DDT@両国国技館)
3位:日高郁人 vs 佐藤光留(9/16 ZERO1 天下一Jr.@新宿FACE)
※つくづく主観に基づくものなので批判はパスしますです。


■最優秀タッグチーム
1位:飯伏幸太&ケニー・オメガ
2位:ジャイアント・バーナード&カール“マシンガン”アンダーソン
3位:滝澤大志&梶トマト


■新人賞
1位:帯広さやか(19時プロレス/同団体代表に就任)
2位:橋本和樹(大日本プロレス/2010年度K-METALリーグ優勝)
3位:鈴川真一(IGF/マークコールマン、モンターニャシウバを連破)


■最優秀興行
1位:10/31 大鷲プロレス 長野県佐久市総合体育館大会
2位:7/25 DDT両国大会
3位:2/28 ユニオン新木場大会


■最優秀団体
1位:DDT
2位:SMASH
3位:新日本プロレス


■最優秀マスメディア賞
1位:twitter
2位:Ustream
3位:リアルライブ

テーマ : プロレス ジャンル : スポーツ

タグ : プロレス ネットプロレス大賞

01:48  |  プロレス/格闘技  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

12/4(土)ドラマティック・カンパニー&Special Playing Company 鈴舟「愛の結晶くん」」@新宿シアターサンモール

相方に誘われて、こんなお芝居を観に行きました。




ドラマティック・カンパニーは、
にこにこぶんのぽろり&ばいきんまん&フリーザ様でお馴染みの中尾さんと、
最遊記の三蔵とかYAWARAの松田記者etc等代表作の豊富な関俊彦さんを擁する劇団。

大手声優プロダクション「81プロデュース」所属の方が多いですね。
http://www.ne.jp/asahi/dc/home/dckouen.html

そしてもう一つの劇団、Special Playing Company 鈴舟(すずふね、と読むらしいです)は
天下の「サザエさん」磯野フネ役の麻生美代子さんが率いていらっしゃるそうです。
http://www.quinbaya.com/suzufune/


テーマ : 演劇・劇団 ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 演劇 ドラマティック・カンパニー 鈴舟 愛の結晶くん

01:00  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.12.09 (Thu)

【私的感想】2010年度東スポプロレス大賞デター

情報解禁されたので詳細を以下に~

※三田佐代子さんの猫耳アワーより
「第116回 2010年度東スポプロレス大賞発表!」


●最優秀選手賞 杉浦貴(プロレスリングNOAH)
103.jpg
(投票内訳……杉浦貴:17票、小島聡:4票、真壁刀義:2票、P・デヴィット:1票、中邑真輔:1票



●年間最高試合賞 田口隆祐&プリンス・デヴィット組vs飯伏幸太・ケニーオメガ組
新日本プロレス10.11両国大会 IWGPジュニアタッグ選手権試合)
5178219885_9b35a1fe74_m.jpg
(投票内訳……アポロ55vs飯伏ケニー:11票、みのるvs諏訪魔:3票、みのるvs船木:3票、杉浦vs高山:4票、初代タイガーvs天龍:3票、棚橋vs小島:1票)
(決選投票→アポロ55vs飯伏ケニー:16票:杉浦vs高山:9票)



●最優秀タッグチーム賞 中西学・ストロングマン組
sub_002_003_convert_20101209120232.jpg
(投票内訳……飯伏・ケニー組:8票、中西・ストロングマン組 7票、高山・佐野組 3票、永田・井上組 2票、鈴木・船木組:4票)
(決選投票→飯伏・ケニー組:10票、中西・ストロングマン組:15票)



●殊勲賞 諏訪魔(全日本プロレス)
6a7b9a24_convert_20101209120447.jpg
(諏訪魔:20票、潮豪;1票、真壁刀義:3票、小島聡:1票)



●敢闘賞 小島聡(フリー)
kojima.jpg

(投票内訳……小島聡:8票、金丸義信:3票、永田裕志 6票、男色ディーノ:1票、関本大介:4票、カズ・ハヤシ:3票)
(決選投票→雄小島聡:13票、永田裕志:12票)


●技能賞 カズ・ハヤシ(全日本プロレス)
_MG_4401_convert_20101209121351.jpg
(投票内訳……永田裕志 3票、吉野正人 5票 、カズ・ハヤシ 11票、プリンス・デヴィット 3票、中邑真輔 3票)
(決選投票→吉野正人 11票、カズ・ハヤシ 14票)





●新人賞 岡林裕二(大日本プロレス)
5fb1926f_convert_20101209121941.jpg
(投票内訳……拳王:3票、岡林裕二:10票、鈴川真一:9票、キング・ファレ:3票)
(決選投票→岡林裕二 15票、鈴川真一 10票



●女子プロレス大賞 高橋奈苗(スターダム)
nanae_convert_20101209122604.jpg
(投票内訳……華名:2票、米山香織:2票、さくらえみ:1票、高橋奈苗:14票、里村明衣子:5票、(1人棄権)





●50周年特別功労賞 アントニオ猪木
●特別功労賞 ラッシャー木村
●特別功労賞 山本小鉄
●特別功労賞 星野勘太郎
●特別功労賞 ジョー樋口

テーマ : プロレス ジャンル : スポーツ

タグ : プロレス プロレス大賞

12:28  |  プロレス/格闘技  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.12.07 (Tue)

「突貫工事」って言葉から感じる言いようの無い違和感と不安と不信感について

“破壊王2世”デビューへ突貫工事(デイリースポーツ - 12月07日 09:20)

破壊王2世大地デビューに向け涙のスパー(日刊スポーツ - 12月07日 10:15)



 ゼロワンの「旗揚げ10周年記念興行」(来年3月6日・両国国技館)でデビューする“破壊王2世”橋本大地(18)が6日、3カ月後に迫った初陣へ向けて都内の道場で練習を公開。8月から本格練習に入って、体重も10キロ増の80キロになった。だが、大谷との実戦マッチでは悲鳴を上げ、プロの動きには遠かった。

 “マット界の宝”を預かる大谷は「橋本さんが旗揚げした国技館に立たせないと怒られる」と、突貫工事で間に合わせる覚悟を見せた。大地は「3月にできなかったら、頑張りが足りなかったということ」と練習に専念。来年3月10日の卒業式には、プロレスラーとして出席する腹づもりだ。



※破壊王 橋本真也 橋本大地 公式HP

30_20101207008.jpg


他にマトモな売りが無いんだから
仕上がり具合に関わらず出さすに決まってるでしょ。

それによって当日、最悪の事態を招きかねないとしても、
FOSの連中ならデビューさせるよ。美味い棒賭けてもいい。


パンダがいねえ動物園に誰が行くかね。
巨匠の作が飾られてない美術館に誰が行くかね。
糞設定の台しか置いてない朝鮮玉入れを誰が打つかね。

そんな無駄金払う奴がいたら顔見てみてえよ。

今のあの団体はそれに近い状態だよ、残念ながら。
相応の回数と期間で観て来てるから、太鼓判押しちゃうよ。



いい選手は一杯居るよ。所属でも外部のレギュラーでも。

どんな場所でもどんな少ない客入りでも、
リングの上で嘘つかれた事は(一部を除いて)無いよ。

でもそれ以外が(検閲削除)なんだよ。





ZERO-ONE~ZERO1MAX~ZERO1と同じ様に
「選手が自由に暴れられる磁場」としてそのリングを提供しつつ
バラエティに富んだ内容と熱気、楽しさ、驚きを発信する団体は
今や日本に沢山存在する、いわば少ないパイを奪い合うライバルだらけ。

ユニオン、SMASH、フリーダムス、紅白プロレス、活動停止中だけど武勇伝。

これで黙っててもZERO1に足運んでくれる他団体ファンなんておるかね?

ハッスルMANSワールドなんて延命させる必要性があるかね?
(FOSにはあるのかも知れないが、業界的にはどうなんでしょうね)





「毎年もうダメだダメだと言われてるけどここまで保ってる」
いや、そういう類の“ダメ”じゃなくて
“実はとっくにダメになっちゃっている団体”を
“業界自体が半分ダメになっている状況で”応援し続ける空しさに
自分が何処まで耐えられるのかが分からなくなってきた。

今年はRAWの小豆沢とK-DOJOの後楽園くらいは行っときたいけどねえ。
どうしたものかねえ。

テーマ : プロレス ジャンル : スポーツ

タグ : プロレス ZERO1 橋本大地 ニコニコ動画

15:32  |  プロレス/格闘技  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |