2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

元キャンディーズの田中好子さん死去

<訃報>元キャンディーズの田中好子さん死去 55歳(毎日新聞 - 04月21日 23:03)

1970年代の人気アイドルグループ、キャンディーズの元メンバーで女優の田中好子(たなか・よしこ<本名・小達好子=おだて・よしこ>)さんが21日午後7時4分、乳がんのため東京都港区の病院で死去した。55歳。葬儀の日程などは未定。喪主は夫の小達一雄(おだて・かずお)さん。

 東京都生まれ。1973年、伊藤蘭さん、藤村美樹さんとともにキャンディーズの一員として「あなたに夢中」でデビュー。スーちゃんの愛称で親しまれた。キャンディーズは「年下の男の子」「春一番」「微笑がえし」などのヒット曲を連発したが、人気絶頂の78年に「普通の女の子に戻りたい」と解散、田中さんも芸能界を引退した。

 80年に芸能活動を再開。映画「鉄道員(ぽっぽや)」「鏡の女たち」など、テレビドラマ「おんな太閤記」「幸福の黄色いハンカチ」「おしん」「ちゅらさん」などに出演。存在感ある演技派女優として活躍した。89年の映画「黒い雨」で、毎日映画コンクール女優主演賞、日本アカデミー賞主演女優賞などを受賞した。

 夫の一雄さんは、白血病で亡くなった女優の夏目雅子さんの兄。また、弟を骨肉腫で亡くしたことなどから、医療問題にも関心が深く、国立国際医療研究センター顧問なども務めた。


2_20110422k0000m040156000c.jpg



最初に訃報を知ったのはtwitterでした。
タイムライン上に誰かのツイートが流れていたのを目にした時です。
その時はまだどこにも明確なソースが無く、
wikipediaもすぐに編集されてしまっていたので

「どうせならガセだと良い、不謹慎だが本当に亡くなっているよりはマシだ」

……と、思っていたのですが……ガチでした。

自分も直撃世代とは言い難いのですが、知らないはずがありません。
ブラウン管の奥からまばゆく力強く輝く、昭和のTV時代を象徴するアイドルグループ。

55歳の誕生日を迎えたばかり……いくらなんでも、早すぎますね。
謹んで哀悼の意を表します、安らかにお眠り下さい。



スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと ジャンル : 音楽

タグ : キャンディーズ 田中好子 ニコニコ動画

05:28  |  音楽ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.17 (Sun)

ひっさびさの、読むお仕事!

4月16日の土曜日は、久々の収録のお仕事でした。
以前共演させて頂いた橋本美佳さんからオーディオブックのお仕事を頂きまして、
その群読ナレーション作業だったのです。三ヶ月振り~☆

いやあ、緊張してほとんど寝てませんでした(苦笑)

乗り継ぎに次ぐ乗り継ぎで、東急池上線・荏原中延へ。初めて降りました。
そして改札を出るか出ないかって所で鳴り響く緊急地震警報。
歩いてたんで全く気が付きませんでしたが、震度4程度、決して小さくは無いですね……。
復興に向け、まずはこの余震が早く収まって欲しいものです。

活気、長閑さ、暖かさが満ちた商店街を抜けて文化センターの施設内で録音。
以前都内の朗読会でご一緒させていただいた方々もおられ、とても良い雰囲気で臨めました。
ただ、もう少しクオリティを上げられたのになあと自分の至らなさが恨めしいですが……。

帰りしな、駅前のドトールでこれまた大変興味深いお話を沢山聞かせて頂けました。
そして私は強く思いました。次はちゃんと名刺用意してこよう……(苦笑)

帰宅後もやらねばならない仕事はあったのですが、いまいち頭が働かなかったので
23時くらいにとっとと寝ました……。

そしたら夜中の3時くらいに目が覚めた。ううん(苦笑)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

タグ : 朗読 群読 ナレーション

05:31  |  活動報告:演劇・朗読出演ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)

二回目の客演先稽古(とその他)

皆様、おはようございます。
5/1に客演させていただくウォーラス一座「雨のキリ語り」
先日土曜日は二回目の稽古だったのでした。

台本の完成形が来たのが当日朝。もちろん初見。
プリントアウトして、●時間かけて稽古場へ。
住宅地のど真ん中なのでめっさ迷う。

そして

大 部 分 が 立 ち 稽 古 o r z

しがない地下原稿読みの悲しさ、身体が全く言う事を聞いてくれません(泣)
まあ、それが演出の意向ならば万全の状態でミッションを遂行するのみ!
精一杯頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします!

あ、チケット予約は私までよろしくwww

o0590083211132766033_convert_20110331174644.png

ウォーラス一座 第二回朗読劇公演「雨のキリ語り」
2011年5月1日(日曜日) 阿佐ヶ谷産業商工会館 講堂
※JR中央線阿佐ヶ谷駅南口より徒歩5分
※東京メトロ丸の内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩3分

昼の部 15時開場/15時30分開演
夜の部 18時開場/18時30分開演

入場料 日時指定・全席自由 2,000円



脚本・演出……
水野哲

出演……
小川かこ柿原智恵子、いまどりえ、江利サチミ原田達也、ソ・ヨンジュ、浅沼諒空 他

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

タグ : 演劇 朗読 ウォーラス一座 una:chenter

07:03  |  活動報告:演劇・朗読出演ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。