FC2ブログ

繰言別館

( {0}ё{0}) <適当な事ばっかし書いてます。

浅沼諒空として、2018年を振り返って。

Posted by 浅沼諒空(園長NULL on   0  0

こんばんは、先日ついに●●歳の誕生日を迎えました(吐血)

iいやーーーもうこれ以上年取りたくねーーーなーーーーー

どこをどう好意的に都合良く解釈しても実年齢に釣り合う様なオトナの男になれていないしなーーーあーータイムマシンが欲しいーーーー金で若さを買いたいーーーーーつーーーらーーーいーーーーー



……そんな自業自得としか言いようの無い死ぬほどどーでもいい話はさておき、今年は公私共に、例年以上に充実した一年になりました。これも全て、ご縁を繋がせて頂いている皆々様のお陰です。本当にありがとうございます。



まず、イイ歳こいて仕事が変わりまして(苦笑) 四苦八苦しつつも諸先輩方よりご鞭撻頂きながら必死に食らいついております。浅沼●●としてもゼロから奮闘しております。

そして浅沼諒空として。2011年から始めて2016年から再開したuna:chenterシリーズもVol.14、15、16と三回開催。特に夏開催のVol.15、冬開催のVol.16は動員、内容ともに自分の中で満足のいくものになりました。これは全て参加してくれた方々のお陰です。日頃当方を気にかけてくださった方も沢山ご来場くださいまして、本当に恐縮至極でした。最高の時間でした。

そして外部当ての収録も非公開や(ピーー)の案件を含めて100件近くご縁がありました。いっぱい応募していっぱい落ちましたが(苦笑)依頼してくださった方、応募で起用してくださった方、本当に有難うございました。拾って頂いたご恩は少しでもお返しする事が出来たでしょうか……?

そしてそして、我がチーム「音声劇団ばなわに!」としても、昨年秋M3でのリベンジを果たすべく春と秋のM3では一回ずつ、取り敢えずは新作の頒布に漕ぎ着けることが出来て。勿論これも園児一同や外部キャスト・スタッフの方々が力を貸してくださったお陰であって私一人では到底なし得なかった訳ですが。

うーん、振り返ってみると本当に沢山の方々に助けられてゴールまで押し込んでもらった気がしますね。でもそれは一人では何も出来ないという至極当然の話でもあり、一人では成し得ないくらいの目標に着手し何らかの成果を上げられたという事でもあり、少なくとも去年以上の達成感を覚えております。

そして来年は。一層の成長を遂げた自分として、今後も人の輪の中で、公私共に奮闘していきたいと強く願う次第です。

良いお年を。



浅沼諒空 拝

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。