2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.04.27 (Tue)

4/25(日)RAW「プレ旗揚げ興行vol.15」@板橋区小豆沢体育館第一武道場・中編

◆第三試合 【FIGHTING BASIC LINKS提供試合】
前田明日 VS マッチョ=マイケルズ(フリー)


*本試合は≪LINKS特別ルール≫で行われます。

長野の誇るファイティングネットワークが、ついに都内に上陸!
昭和のプロレスにみられる闘い、魂のぶつかり合い、一生懸命さ、がむしゃらさ、ひたむきさ。
忘れてしまった闘いの原点をとりもどしたい。熱い男達の戦いをお楽しみください。
そんな男達が熱くぶつかり合います。
都内ではなかなか見れないレア提供マッチをお楽しみください。
(団体側リリースより)


本日注目の一戦、変態どもがwktkしてきたまだ見ぬ強豪こと、
LINKS総帥前田明日の参戦でございます。入場テーマはもちろんアレ。

さて公式ルールについてはこちら。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【15分一本勝負】

<勝敗の決定>

ギブアップ、10カウントKO、TKO、レフリーストップ、判定

<ポイント制>

・エスケープは柔道場の場合、競技エリアを囲む赤ラインに故意に逃げた場合とし、リングの場合は最下段のロープを故意に触れた場合とする
・エスケープ1回でダウン1回とする
・ダウン5回でTKO負け
・時間切れで1ダウンでもロストポイントの少ない方を判定勝ちとする
・偶発的な反則一回でイエローカード=1ダウンとする
・消極的とレフェリーが判断した場合イエローカード=1ダウンとする

・故意の反則一回でレッドカードとなり失格

<膠着>

・レフェリーは選手双方グランド状態で膠着と判断した場合、ブレイクさせ

スタンド状態から再開させる

【反則技】

・首から上の打撃は禁止
・頭から落とす技は禁止
・金的、のど仏、目、鼻、口への攻撃は禁止
・爪先蹴りは禁止
・肘打ち禁止
・ダウンした相手への攻撃は禁止
・関節蹴りは禁止
・相手が両手両膝のいずれかでもマットについてる場合、打撃は禁止
・指関節への関節技は禁止
・ニーパット、キックレガースを着用しない蹴りは禁止

平成21年11月16日作成

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

レフェリーはDSL。

まずはマッチョがミドルキックで間合いを掴もうとする。
前田は冷静にテイクダウンを奪うと、
ダブルリストロックから逆片エビ固めでまずは1ロストポイント。
スタンドになると前田のニールキックが爆発!
予想以上の美しいフォームと抜群のタイミングに歓声が沸く。

前田の袈裟固めを腕ひしぎに切り返すマッチョ。
そして脚関節の仕掛け合い。ここは両者ブレイクに。

グラウンドで水を得た魚の様に躍動する前田が再びエスケープを奪う。
マッチョがバックを取りジャーマンを狙うが、
ここを凌いだ前田は逆にダブルアームで投げてみせた!

五分経過。
さらにサッカーボ-ルキックも劣勢のマッチョは
スタンドに仕切り直されると踵落としの連発でダウンを奪った。
カウント8で立ち上がる前田はビクトル膝十字へ。
マッチョはこれを押しつぶして逆片エビ固めからSTFに繋いでタップを奪った。

前田が序盤からグラウンドで押していただけに
フィニッシュはややあっけない感もあったが
そこを耐え続けて勝利を掴んだマッチョ、天晴!

最後は6/6のLINKS関東大会開催が発表される。
まるで所属選手のようにPRするマッチョさん(笑)

【More・・・】


◆第四試合 【nkw VS RAW 巨漢決戦!】
SGワンダー VS サイコ=ホリデイ(nkw)


草プロレス随一の天然サイコ野郎SGワンダーが戦いを挑むのは、nkwMD王座であるサイコ=ホリデイ。
彼ら二人の抗争は、昨年夏のnkw「デンジャラスサマー」にさかのぼります。
以降、燻っていた彼らの関係に、ワンダーが火をつけたのはnkw2月特番。
ついに一騎打ちが決定しました。MD(Most Dangerous)王座としてラフ攻撃を得意としていますが体格のよさ、そして細かいテクニックに定評のあるサイコ=ホリデイ選手に、SGワンダーが独特のワールドをいかに発揮するかが見所です。
(団体側リリースより)


MD(モースとデンジャラス)王者サイコホリディに対して、
突如ミニディスク……すなわちMDを持ち出すSGワンダーwww

そしてこの一戦は急遽MDルールで行われる事が決定、ゴングが鳴らされた。


ミニディスクを手裏剣のように投げつけたり、
ミニディスクボードへスーパーフライしたり、
ミニディスクwith右足を食らわせたり、
その度にむなしく砕け散るミニディスク達……。

そして、第一、第三試合に出場した選手たちが何故か乱入
そして、ホリデイが何故か「お前らまとめてかかってこい!」と強気な発言。
そして、お約束どおり全員の得意技ラリーを二度も!二度も浴びてそのままワンダーにフォール負け。

えーと、MDルールって何だったんだよwww

試合後、ホリデイに第一試合に出た新人・SAGATが宣戦布告。
と思えばワンダーはなぜか本部席のDSLに喧嘩を売る
(すぐ近くに居るのにあさっての方向いて呼び込むとかw)


「 お 前 は 名 前 が D S L だ け ど な ー !

俺 は そ れ 以 外 の 全 て が D S L な ん だ よ ー ! 」



えーと、DSLコントラDSLマッチがいずれ組まれる事でしょうwww


おまけ。休憩中にはキャットンがお宝大公開。

100425_1610_01.jpg
スポンサーサイト

テーマ : プロレス ジャンル : スポーツ

タグ : プロレス RAW 草プロレス アマチュアプロレス

13:58  |  プロレス/格闘技  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurigotobekkan.blog79.fc2.com/tb.php/310-fc946b54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |