2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.05.13 (Thu)

続・口蹄疫問題について

◆口蹄疫、新たに5農家の8頭が感染疑い…宮崎(読売新聞 - 05月13日 00:26)

宮崎県で発生している家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で、新たに同県川南町と都農(つの)町の計5農家で12日、牛と豚計8頭が感染している疑いがあることが判明した。


発生(疑い例も含む)は1市2町の76農場に拡大し、殺処分される牛と豚は計7万8800頭になった。

同県の発表によると、判明したのは3農家の牛と2農家の豚。11日に一部の牛や豚に症状が出たという。




口蹄疫】宮崎への寄付について【問題】





■大前提
口蹄疫とは空気感染する疫病。回復方法は現時点では存在せず。
法律上、発症した動物は全て殺処分しなければならない。
つまり口蹄疫を発症した動物が出た農家の人の食い扶持が0になる。

・先に口蹄疫が感染した韓国から、口蹄疫終息の連絡(口蹄疫が発生した国からの発言)を鵜呑みにして輸入再開。
・4/20に発生してから大臣レベルが事実を知ったのは2日後の4/22
・赤松農林大臣はそれを知ってて中南米に外遊
※政治主導を掲げている為、省庁の役人が主導で動く事ができず。
・赤松大臣帰国後の5/8、『選挙活動』で栃木へ。

とある宮崎県農家のHP

【赤松口蹄疫とは?】
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース ジャンル : ニュース

タグ : 口蹄疫 赤松口蹄疫 宮崎県

08:00  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurigotobekkan.blog79.fc2.com/tb.php/329-8ab84248

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |