2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.07.24 (Wed)

コバヨンジュンとこのリーディングライブを観に行ったと思ったら……!

また小林将大ネタですが(苦笑)

彼が所属している声優事務所「ハミングバード」さんが主催しているイベント、
劇団はちどり「TCSY」にお邪魔してきました。



ちなみに題名のTCSY(タクシー)とは、
タクシーのようにお客さんにお気軽に乗っていってください、という意味と
「Thank you for the Chance to See You(あなたとの出会いに感謝します)」
という英文のそれぞれの単語の頭文字をとったものだそうです。



会場の渋谷HOMEは、スタンディングで100人弱も入れたらぎゅうぎゅうになりそうなライブハウス。

まあなんというか某「una:chenter」っぽさを感じたというかwww

当初はリーディングライブと聞いていたんですが、
台本を手に持たない舞台劇あり、ミニライブあり、宣伝コーナーあり(笑)と
バラエティに富んだラインナップになっていました。
(HIKARIさんという女性シンガーの方が超上手かった!)
地下アイドルのイベントとかライブショーに近いイメージなのかな、これは?

んで演技のクオリティの面については……まあ厳しい事も言ってしまうなら、
出演者の中にはまだプロを名乗るには厳しい人も少なからず見受けられました。
緊張してたのか、集中力がところどころで途切れてしまってる人もいたかな……。

一応、過去に数多くの演者を見てきている身としては、そこはオブラートには包まず発言します。

ただ皆さんまだまだお若いのでね、時間が味方してくれてるので
今後どんどん経験を積んで、伸びていくんじゃないかと思います。
そういう意味では、こういうステージは場数を踏むには最適かなと。

脚本は、一本一本は短いものを三つほど上演していました(これもまた既視感がwww)

もしかして今回のって、演出とか演技指導の担当者がいないままやってたのかな……?
全権を振るって引っ張ってく人が、という意味ね。
(もしいらっしゃったのなら謝りますゴメンナサイ)

(またぶっちゃけてゴメンナサイ)全体的にチグハグだったり荒削りな箇所が散見されてたので
その辺の交通整理をするだけでも飛躍的に伸びるんじゃないかな?
演者のポテンシャル自体は決して低くないのですごく勿体無い感じがしました。


帰りしな、なぜかスタッフに某楠度康弘さんがいましてですねwww
こちらの事務所が製作しているドラマCDを二作、勢いで購入してしまったというwww
後でじっくり聞かせて頂きたいと思います。



皆様お疲れ様でした。

スポンサーサイト

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 観劇 朗読劇

23:20  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurigotobekkan.blog79.fc2.com/tb.php/500-1f5042b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |