FC2ブログ

繰言別館

( {0}ё{0}) <適当な事ばっかし書いてます。

後藤さんの日、じゃなく・・・・・・

Posted by 浅沼諒空(園長NULL on   0  0

母の日でしたね。5月10日。

なんで夕方から地元に戻って馴染みの焼肉屋さんに連れてってました。
母は昔からカルビ以外は好みで無いらしく、そればっかり食ってましたね(笑)
(あ、ちなみに画像はございませんwwww)

割と読書家な一家でしたので、語らいも自然とそういう方向へ。
妹は(若干)若いだけに新規開拓に積極的で。母は過去の蓄積から色々引っ張り出して。
タイムリーに新撰組の話題も出たりなんかして・・・・・・くそっ、台本書く前に聞かせて欲しかったですねえ(苦笑)

僕たちは今思い返してみても、人一倍親不孝な兄妹でした。
某名作古典から引用するなら「恥の多い生涯を送ってきました」的なね(再苦笑)
自分の子供等がこんなだったらハッキリ言って半殺しじゃ済まさないな(真顔)

でも、そんな時でも絆のようなものだけは途切れなかったと思います(そう思いたいのかも知れませんが)

だからきっとこれは、返しきれないものを今更になって返そうとかいうおこがましい思い上がりでは決して無くて……上手く言葉にならないですね。こういう事にいろいろ思いを巡らせるのはマザコンと思われるのかな?(爆苦笑)


・・・・・・実家に戻っていると、なぜか「硝子」シリーズのハーガルドさんを思い出したんですよね。

自分にとって、家庭崩壊は色々な意味で「リアル」だったから・・・・・・かも知れません。

だから、彼の気持ちは実は結構よく分かるんです。複雑ですけど(苦笑)

硝子の瞳

硝子細工の明日へ。

スポンサーサイト
浅沼諒空(園長NULL

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kurigotobekkan.blog79.fc2.com/tb.php/539-13d94adf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。