2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.12.08 (Thu)

死んできました@日曜日&火曜日

まずは12/4の日曜日。
東高円寺Kaztouとの提携公演第一弾が無事終わりました。

ここで二ヶ月に一回やってく訳でごんす。

オーナーの古賀さん共々手探りで始めてるイベントでしたが、
何とか無事終了いたしました。

勿論反省点も沢山あるけど、そこも裏を返せば
定期開催に向けての良いテストケースになりました。

正直、今までで一番ストレスが溜まらなかった。
皆ちゃんと稽古に来たし、あと本番で噛まなかったしwww

演目的には……

自分が出た「聖夜の街角」は正直力が及びませんでした。
稽古中には引き出せてた面白みを具現化できなかった……orz

「メリードール」は、声優的なアプローチがし易いようで
各人のキャラは割と立っていたとは思うけど、
話の説得力は少し弱かったかも知れない、悔しい。

腐れ縁(笑)の今井涼二さん作「クリスマス・マシーン」は
まさにトリっぽかったなと。個人的には中々の手応えを感じております。
あの後味で〆るのが俺らしいかなとwww

照明・音響プランはもうちょっと練り上げるべきだったかも。
まあそこで拘り方を間違えると自己満足の「演劇」になっちゃうんでねー。
過去二回公演の二の舞はやっぱり避けたかったのです。

改めて客演して下さった岡美なみさん、星宗哲さん、紫貴さん、飯村将司さん、
専任スタッフで来てくれた早坂彩子、
ありがとうございました。またよろしくね( {0}ё{0})ノシ





そして、12/6の火曜日に客演してきた、エビス駅前バーでの朗読ライブ。

 ま あ ハ ッ キ リ 言 う と 
 ア レ で し た よ wwwww


一日の中であんなに 死 に た い って
連呼したの生まれて初めて。周りも同じ事言ってたけどなwww

 公 開 レ イ プ ってもしかしたらこういう気分なのかなって。

キャスト陣は、それぞれ確かな技量や可能性を秘めた、
とても魅力的な人達だっただけにとても勿体無い。悔しいですな。

敢えて良かった点を挙げるとするなら、
出演者による二次会がやたらとヒートした事wwwww

あとは某キリトレで共演した松風氏と初対面できた事かな。
まさかのサプライズ来場で心臓飛び出るかとオモタが、
色々と話が聞けて超楽しかったです。

そんなリスペクトしてやまない男との初対面が
 よ り に よ っ て あ ん な の  だったのは
俺の人生における最大級の汚点だがな!
これ来年一杯かけてでもリカバーしないと浮かばれないわ。


あーやっぱ当分死ねないな。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 朗読 朗読劇 una:chenter ユーナ・チェンター

14:10  |  活動報告:演劇・朗読出演ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurigotobekkan.blog79.fc2.com/tb.php/77-dab0e1fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |