2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.12.05 (Mon)

観劇☆( {0}ё{0})φ TEAM SANT 第16回公演「烏合~Ugoh~」@中野ウェストエンドスタジオ

我がuna:chenterには三度も参戦してくれてる、ぺーちゃんこと戸來真由美女史。

巷では100年に一人の顔芸と呼ばれてるとかいないとか(余所見


そんな彼女のホームグラウンドであるTEAM SANTさんの第16回公演、「烏合~Ugoh~」を拝見しに行きました。

ウチの稽古の間もあっぴーるされていましたが(苦笑)、今回の題材は……新撰組っ!

ちょうどワイらも新撰組をテーマにしたドラマCDを製作した身ですので、非常に気になっていた(笑)




芹沢鴨暗殺直後から池田屋までの期間にスポットを当てさくっと切り取り、明確な主役・ヒロインを設けず隊士一人一人に必ず一度以上はクローズアップされる場面が来る展開。こういう手法は他の表現媒体よりもやはり演劇、舞台劇にしっくり来る。

冒頭で「俺が!殺された!大変や!」と眼を丸くした観客は恐らくワシ一人だけだったと思います(爆苦笑)

公演としてのトータルの完成度では前回の「Rewind」に軍配が上がりそうですが、キャスト全員が客席に対峙し、挑みかかってくるかのような熱!これは今までのSANTさんの中でも突出しているように思いました。

なにより、主催の方の新撰組や幕末に対する思い入れ、愛を端々から如実に感じられたのも、とても嬉しかったですね。そう「嬉しかった」という言葉がパッと浮かんだ。

公演じたいの感想は下のほうに箇条書きでばばっと書きましたので・・・・・・。



やはり彼女はニクい位に魅力的なプレイヤーだなと。

完璧とかソツなくとかでは無く、スケールが大きくて揺るがない。
揺るがないからこそダイナミックな芝居が出来る。

そしていつでもどこでも小ざかしい屁理屈こねずに有限実行、思案を重ねて全力投球。

なんだろ、なんか、悔しいなあ(苦笑)


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

00:00  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.12.03 (Sat)

師走ですねぇ。園長ですけど走りません。

やっべ、ほったらかしにしてたら広告出ちまった(苦笑)


11月の話でもしときましょうか。

えーと、千葉クズ会ってサークルを立ち上げました。千葉県在住の人たちで飲み食いしたり遊ぶだけです(真顔)第一回は、西船橋でカラオケしたりお鍋を食べたりしました。楽しかったです美味しかったです。でもあそこ交通の便は素晴らしいのに本当に何も無いな(白目)次は忘年会だなー。

あとは、今月からちょほいと配属が変わりましてですね。イイ歳コいて研修の日々です。いや新しいことを学べるのは大変有意義なんだけど、つまりはイイ歳こいて何も積み重ねて来なかったのかって暗澹たる気持ちになりそうでヤバイ。ううむ……でもまあ!ここが踏ん張りどころと思って頑張りますよっ!今のお仕事楽しいですしね。多分俺には合ってるはず。

創作ごとに関しては、正直絶不調でした。応募するモチベーションも沸かないし収録もはかどらないし、作業のほうも牛歩のごとくで色々とご迷惑をおかけしてしまったし、12月頭に予定してた公演も延期せざるを得なくなったし、なんか心身のコンディションを整えるのに精一杯でした。12月は是が非でもその巻き返しを図りたいところですが、ぐぬぬんぬん。

そんな感じでしたー( {0}ё{0})ノシ

あ、今度AKITOLETの亜樹さんにほぉむぺぇじなるものを作ってもらう事になりました。わくわく。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

02:26  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.11.02 (Wed)

えむすりぃいってきたお・2016年秋

10/30の日曜日は同人音楽の祭典こと、M3でした( {0}ё{0})行って来ました!

実は前準備の段階では嫌な事が結構積み重なってて気持ちが凹んでたんですよね~。
ほら、こっちが甘い顔見せるとどこまでも付け上がる類の人間っていますから(苦笑)

でもいざ蓋を開けてみると、今まで以上にスッキリした気持ちで過ごしていられました。
それもこれも、沢山の人たちのお陰ですね。

本当に、いつもありがとうございます。


だがT茂浜松町・大門店、てめーはダメだ(血眼)


21:14  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.10.30 (Sun)

【一部公開】2016年秋(主にM3)自企画&客演履歴

取り敢えず 、音声劇団ばなわに!として第二展示場2F シ-12a,b で出展いたします。

自企画と致しましては

「ばなわに大炎上・2016秋の陣」 http://banawani-voiceacting.seesaa.net/article/442704388.html
「重力の都・試衛版」 
いずれも無料頒布でお送りします。

今回、外部客演は15件で確定っぽいです。旧作はどこかにちらほらあると思います。
俺の演技はともかく、どれも素敵な作品ばかりなので、よろしくどうぞ!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

00:00  |  活動報告:声活動関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.10.01 (Sat)




・偏頭痛           →○:後述の理由により

・体重の増加または減少 →×:特に該当しない

・自己評価の低下     →×:特に該当しない

・パニック障害       →△:未確認(さすがに専門医に診て貰わないと判断つかない)

・抑うつ           →△:未確認(こちらも)

・無気力           →○:後述の理由により(ただし

・自律神経失調症     →◎:ドンピシャ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

06:45  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.09.13 (Tue)

始めるための始まりが、終わりました。

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。沢山の方々とご挨拶が出来て幸せでした。

個人的にはやっと終わってくれたか、という気持ちが無くも無いです(苦笑)

なんか自分で書いてて語弊がありますが・・・・・・嫌々やっていたって意味では勿論無くてですね、なんていうか……肩の荷を無事に下ろせたというか、ようやく再び歩き出せたかな、という実感が体の芯に残ったような気がします。

それにしても本公演も色々ありました(白目)

キャスト全員が揃うまでに1ケ月以上かかったり、気圧変化の影響で体調を崩してしまうキャストが続出したり、残り○週間前に一人強制降板したり、最後の最後で更に降板フラグが浮上したり、頒布予定のCDも土壇場で仕様変更したり……。

今回の自分の仕事は完全に「調整役」でした。キャリアと経験では自分のはるか上をいく“名軍師”結内狼さんが現場を仕切ってくれたんで、なんとか諸々の対応に専念する事が出来ました。昔はコレらの仕事を全部一人でやってたのかと思うと気が遠くなりますね(苦笑)

あと動員面では相当苦戦を強いられました(公演期間中、お忙しい中で足を運んでくださった方々にはどれだけ救われたことか・・・・・・!)相当下方修正を強いられましたが、そこは自分が着手すべき手を全て打つ事が出来なかった、あるいは甘かったからだと思います。4年間ものブランクが開いているのですから、もっと必死になるべきだったのです、遺憾です。

☆☆☆( {0}ё{0})☆☆☆

キャスト連中には・・・・・・辛口な意見だけど、ほぼ全員が噛んじゃいけない部分で噛み過ぎ(苦笑)

あそこまで噛みマクリマクリスティだと、役者崩れ共に「台本持ってるのになんで間違うの?www」って煽られた時に言い返せないので、該当者には猛省して貰いたいなとは思います。正直、噛んだ回数だけ罰金取ればよかったかなって後悔してます(苦笑)

それと、皆凄く真面目に取り組んでくれてはいたんだけど、手元しか見えてない子が多かったかなと。台本全体を、作中世界全体を俯瞰的に見る事が出来るようになったらまた少し余裕が出てくるのかなって感じました。本番中に終始硬さを感じてしまってたのがね、やっぱり気になりましたね。

☆☆☆( {0}ё{0})☆☆☆


それはさておき・・・・・・率直に言えば、今回は最大公約数を探す旅みたいな準備期間でした。そして、自分に喝を入れるための期間でもありました。

さて来月の正念場は、秋のM3。まだまだ頑張ります。これからもよろしくお願い致します。

22:04  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.08.13 (Sat)

色々と夏( {0}ё{0})φ

お盆ですね。

特にお盆休みってのは無いのですが、今の仕事場は土日祝が公休日なので、
つい先程まで実家に戻って墓参りを済ませて参りました。

相方が帰省して一人でお留守番するのが寂しかったからではありませんよ?(苦笑)

数年前に色々ありまして、まぁそれは完全に自業自得なのですが、
正直合わす顔が無く、足が遠のいておりました。

案の定、自分としては若干の気まずさ、後ろめたさ、罪悪感もあったのですが、
先方はおくびにも出さずに迎えてくれました。

トシがトシだけに最後に会った時より少々しぼんだような気がしましたが(苦笑)
思っていたよりも元気そうで、よかったです。

今までで一番丁寧にお墓を掃除させてもらいました。

少し離れた場所にある集合墓地にも足を運び、
お線香を上げさせてもらいました。

無機物が意志を持つはずは無いのですが、
久々の光景は、胸の奥に色々とよぎるものがありました。

お袋が昔に比べて多少依怙地になっていましたが、
ボケるよりははるかにマシだなと自分に言い聞かせました(苦笑)

アラフォーのおっさんの親世代ですから、残された時間ってのはまぁそれなりな訳で、
しょぼくて故郷も一年経つたびに色々なものが様子を変えていくのですが。

これからはもうちょっと間を置かずに、顔を出すようにしようかなと。

そう、思いました。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

13:30  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2016.07.27 (Wed)

( {0}σё{0})

「本来の技量に比して過大評価されがち」で


「コミュ障を自称しながら媚を売る相手を見極めるのが上手く」て

「他人と接している時の思考が被害者意識に寄りがち」で

「己の失敗にはやけに甘く、他人の過失には過剰に厳しく」て


「自分にしか通じない理論を強引に振りかざしてイニシアティブを取ろうとする」人は、


基本的に悪質なトラブルメーカー。


利用価値を見出せるなら何も癒えないけど、そうでないなら相手にしない方が吉。

ていうか通院を薦めた方が良い様な気もしてきますけどね。


最近、創作関連でお世話になってる友人が、上記に該当する輩と関わってトラブルになったそうなので。皆様もどうぞお気をつけて(オオキナオセワ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

04:09  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.06.24 (Fri)

2016.6/22「お気軽に。」リーディングライブ第二弾@江古田・兎亭を観てきたお( σ {0}ё{0})σ

今年の夏は、3年半振りに復活させた自企画「una:chenter」や秋合わせのドラマCDの製作準備でひーひー言ってます( っ}ё{T})シニソウ

昨日は皆のパパこと原田達也さんの「お気軽に。」リーディングライブ第二弾を拝見しに行ってきました。

会場は前回に引き続き、江古田の兎亭さん(9月にウチも借ります!)非常に独特で素敵な雰囲気を醸し出してる空間です。

いやーそれにしても、前回は客演してた企画の模様を客席から観るってのは中々面白い感覚ですな(笑)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

01:26  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.06.10 (Fri)

ざっくりと観劇雑感( {0}ё{0})φ

三件ほど演劇、イベントを拝見してきました。

そのうち二つは自分と大変縁の深い方々だったので稚拙なのは承知で何かしらメモしておきたくなりまして( {0}ё{0})φ





先々週金曜、“盟友”結内狼さん、こと 竹中さやかちん所属のTheatre劇団子さん「セリフを下さい」観劇。

事前情報から想像していたよりもだいぶ重い内容で心に突き刺さった。

シナリオ自体はどちらかといえば前作の方が好みだけど、キャストの皆さんの演技は今回の方が鬼気迫る勢いを感じた。しかしラストは決して鬱々しくはならず救いの糸口を垣間見せてくれたのが嬉しい。凄く素直な意味でヒューマニカル。個人的には観劇に慣れてない人にはここの劇団さんをお奨めしたい。





先々週土曜、我が心の師こと橋本美佳さんのイベントを拝見するため沼袋に。

毎度のことながらリビングレジェンドと言う言葉すら思い当たらないがもはやそれすら軽すぎる程のゲストの方々。
そしてそんなお歴々を向こうに回して存在感を示す極上のプレイ。
たるんだ心身に活を入れていただいた心地でした。

このご両名、少なくとも来年いっぱいまでは大変お世話になるので何卒よろしくお願い申し上げますw

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

13:19  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT