2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.09.12 (Tue)

天秤にかけたなら 」( {0}ё{0})「

素人の分際で思い上がり、他人任せの人脈を自身の力と思い違い、役者への態度がぞんさい過ぎて折角のポテンシャルとモチベーションを下げてしまうような主宰。

そんな下らない内幕に引き摺られた末の不出来極まる演技を、そこそこのキャリアを踏んでいるにも関わらず、曲がりなりにも観客から木戸銭を巻き上げておきながら、臆面無く舞台上に晒してしまえる幼稚で稚拙な三流役者。

芸事の女神が両者を天秤にかけたとしたら罪深いのはどちらだろう……と昨日の稽古中にふとあがった与太話の最中に思いました。生憎どっちにもなりたくはないので他山の石としたい所存です。死んでもごめんですね。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

22:01  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.08.18 (Fri)

サイト出来ちゃいましたーヽ( {0}ё{0})ノ


2011年1月の声活動開始から今の今まで、活動履歴とかずーっとこちらのブログでご案内しておりましたが・・・・・・サンプルボイスもろくすっぽご用意しないまま6年半が過ぎてまいりましたが・・・・・・

この度一念発起して!個人HPを!!ようやっとこさ設立いたしました!!!

作ったのは亜樹さん(AKITOLET)だけどね!!(タリキホンガン





サイト名:HiddenLips Underground
URL:http://hlug.shikisokuzekuu.net/


今後の情報発信はHPと当ブログとの両輪で行っていく予定です。
近々サンプルボイスも掲載して参ります。今後ともよろしくお願い致します!

相互リンク大募集中です!バナーはこちら!
HLUG_banner1.png

HLUG_banner2.png 

HLUG_banner3.png

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

02:54  |  活動報告:声活動関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.06.16 (Fri)

( {0}ё{0})φ

友達とLINEしてた際に「距離の取り方」の難しさについて話が飛んで、色々と思うところもあり。

これは理想論だけど、お互いに深い敬愛の念を抱き合いながら、
肩がぶつからないくらいの距離を置けるような距離を保ってスッと一線を引けたならば。

まともに脳味噌使わず過剰に距離詰めて盲目的にイチャイチャ馴れ合って、
ふとした綻びから一気に瓦解するようなのは、ハッキリ言うけど愚劣。
こういうのってどっちも巧妙に被害者ヅラするから面倒臭い。

あとこれはちょっと離れたとこに住んでるダチとの昔のやり取りで
「味方がいない奴の味方になれるよう、色々な意味での余力は残しておきたい」
ってのが途中回答になった。

それは一定の距離から先へ踏み込む行為に他ならないので先ほどの発言と矛盾する面もあるのだが。

これは経験含む個人的な見解だけど、
動くための理由、思い立った動機は情でいい、絆されたっていい。
でもその場その場の判断に己の感情を挟み込んだら、どう転んでも少なからず後悔が残るなーって。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

03:44  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.05.01 (Mon)

GW日記:1日目&2日目

 黄金水……じゃなくて黄金週間!

連休明けがどんだけ喪失感半端無くても構わない!それがGW!仕事したくねぇ!!!!




まず一日目は……徹夜でようつべ見ながら作業してました……朝、職場に一瞬だけ足を運んで千葉でプリンタ買って帰りました……。

夜は品川の中華屋さんで、いつもいつもお世話になってる隣のKさん、やんばる夫妻、コンポーザーとして活動中の助教授さんとご一緒しておりました。自炊についてのアツいトークを繰り広げてました。あれ?これ何の集まりだったっけ……(苦笑)


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

09:44  |  活動報告:声活動関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.01.01 (Sun)

新年明けましておめでとうございます( {0}ё{0})ノシ

汁粉で切り餅を五個食ったら結構おなか一杯になりました( {0}ё{0})ゲプ

大晦日は二年連続で、冬コミで売り子してました。委託でしたけど。

 惨 敗 で し た け ど ( 苦 笑 )


ただ、先日客演した商業企画のディレクターさんが来てくださってね。
沢山、素敵なお話をさせて頂いちゃいました。

別録りとはいえ、コイツはすげぇ!と世辞抜きに思える声優さんと
ガッツリ重要な役で絡ませて頂きまして。

そしてクライアントからは、自分の演技は彼と並び立っても
全く遜色無かったと、そう言って頂けました。

視界に入りたいと、評価を覆してやりたいと願ってやまなかった相手から、
自分にとっては最大級の称賛の言葉を引き出す事に成功しました。
二年越しの悲願が叶いました(苦笑)

多少なりとも社交辞令が含まれているのは承知の上ですが・・・・・・
それでも、ここまで承認欲求を満たせたのは久し振りでしたね。

もしもプレイヤーとして、自分にまだ伸び代が残されているというのなら。

今年も老骨に鞭打って頑張ります( {0}ё{0})
例え立ち位置を幾分変えることになったとしても。

一層のご鞭撻、何卒よろしくお願い申し上げます

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

08:16  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.12.05 (Mon)

観劇☆( {0}ё{0})φ TEAM SANT 第16回公演「烏合~Ugoh~」@中野ウェストエンドスタジオ

我がuna:chenterには三度も参戦してくれてる、ぺーちゃんこと戸來真由美女史。

巷では100年に一人の顔芸と呼ばれてるとかいないとか(余所見


そんな彼女のホームグラウンドであるTEAM SANTさんの第16回公演、「烏合~Ugoh~」を拝見しに行きました。

ウチの稽古の間もあっぴーるされていましたが(苦笑)、今回の題材は……新撰組っ!

ちょうどワイらも新撰組をテーマにしたドラマCDを製作した身ですので、非常に気になっていた(笑)




芹沢鴨暗殺直後から池田屋までの期間にスポットを当てさくっと切り取り、明確な主役・ヒロインを設けず隊士一人一人に必ず一度以上はクローズアップされる場面が来る展開。こういう手法は他の表現媒体よりもやはり演劇、舞台劇にしっくり来る。

冒頭で「俺が!殺された!大変や!」と眼を丸くした観客は恐らくワシ一人だけだったと思います(爆苦笑)

公演としてのトータルの完成度では前回の「Rewind」に軍配が上がりそうですが、キャスト全員が客席に対峙し、挑みかかってくるかのような熱!これは今までのSANTさんの中でも突出しているように思いました。

なにより、主催の方の新撰組や幕末に対する思い入れ、愛を端々から如実に感じられたのも、とても嬉しかったですね。そう「嬉しかった」という言葉がパッと浮かんだ。

公演じたいの感想は下のほうに箇条書きでばばっと書きましたので・・・・・・。



やはり彼女はニクい位に魅力的なプレイヤーだなと。

完璧とかソツなくとかでは無く、スケールが大きくて揺るがない。
揺るがないからこそダイナミックな芝居が出来る。

そしていつでもどこでも小ざかしい屁理屈こねずに有限実行、思案を重ねて全力投球。

なんだろ、なんか、悔しいなあ(苦笑)


テーマ : 日記 ジャンル : 日記

00:00  |  芝居・観劇など感想・雑感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.12.03 (Sat)

師走ですねぇ。園長ですけど走りません。

やっべ、ほったらかしにしてたら広告出ちまった(苦笑)


11月の話でもしときましょうか。

えーと、千葉クズ会ってサークルを立ち上げました。千葉県在住の人たちで飲み食いしたり遊ぶだけです(真顔)第一回は、西船橋でカラオケしたりお鍋を食べたりしました。楽しかったです美味しかったです。でもあそこ交通の便は素晴らしいのに本当に何も無いな(白目)次は忘年会だなー。

あとは、今月からちょほいと配属が変わりましてですね。イイ歳コいて研修の日々です。いや新しいことを学べるのは大変有意義なんだけど、つまりはイイ歳こいて何も積み重ねて来なかったのかって暗澹たる気持ちになりそうでヤバイ。ううむ……でもまあ!ここが踏ん張りどころと思って頑張りますよっ!今のお仕事楽しいですしね。多分俺には合ってるはず。

創作ごとに関しては、正直絶不調でした。応募するモチベーションも沸かないし収録もはかどらないし、作業のほうも牛歩のごとくで色々とご迷惑をおかけしてしまったし、12月頭に予定してた公演も延期せざるを得なくなったし、なんか心身のコンディションを整えるのに精一杯でした。12月は是が非でもその巻き返しを図りたいところですが、ぐぬぬんぬん。

そんな感じでしたー( {0}ё{0})ノシ

あ、今度AKITOLETの亜樹さんにほぉむぺぇじなるものを作ってもらう事になりました。わくわく。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

02:26  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.11.02 (Wed)

えむすりぃいってきたお・2016年秋

10/30の日曜日は同人音楽の祭典こと、M3でした( {0}ё{0})行って来ました!

実は前準備の段階では嫌な事が結構積み重なってて気持ちが凹んでたんですよね~。
ほら、こっちが甘い顔見せるとどこまでも付け上がる類の人間っていますから(苦笑)

でもいざ蓋を開けてみると、今まで以上にスッキリした気持ちで過ごしていられました。
それもこれも、沢山の人たちのお陰ですね。

本当に、いつもありがとうございます。


だがT茂浜松町・大門店、てめーはダメだ(血眼)


テーマ : 同人活動 ジャンル : サブカル

21:14  |  活動報告:声活動関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.09.13 (Tue)

始めるための始まりが、終わりました。

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。沢山の方々とご挨拶が出来て幸せでした。

個人的にはやっと終わってくれたか、という気持ちが無くも無いです(苦笑)

なんか自分で書いてて語弊がありますが・・・・・・嫌々やっていたって意味では勿論無くてですね、なんていうか……肩の荷を無事に下ろせたというか、ようやく再び歩き出せたかな、という実感が体の芯に残ったような気がします。

それにしても本公演も色々ありました(白目)

キャスト全員が揃うまでに1ケ月以上かかったり、気圧変化の影響で体調を崩してしまうキャストが続出したり、残り○週間前に一人強制降板したり、最後の最後で更に降板フラグが浮上したり、頒布予定のCDも土壇場で仕様変更したり……。

今回の自分の仕事は完全に「調整役」でした。キャリアと経験では自分のはるか上をいく“名軍師”結内狼さんが現場を仕切ってくれたんで、なんとか諸々の対応に専念する事が出来ました。昔はコレらの仕事を全部一人でやってたのかと思うと気が遠くなりますね(苦笑)

あと動員面では相当苦戦を強いられました(公演期間中、お忙しい中で足を運んでくださった方々にはどれだけ救われたことか・・・・・・!)相当下方修正を強いられましたが、そこは自分が着手すべき手を全て打つ事が出来なかった、あるいは甘かったからだと思います。4年間ものブランクが開いているのですから、もっと必死になるべきだったのです、遺憾です。

☆☆☆( {0}ё{0})☆☆☆

キャスト連中には・・・・・・辛口な意見だけど、ほぼ全員が噛んじゃいけない部分で噛み過ぎ(苦笑)

あそこまで噛みマクリマクリスティだと、役者崩れ共に「台本持ってるのになんで間違うの?www」って煽られた時に言い返せないので、該当者には猛省して貰いたいなとは思います。正直、噛んだ回数だけ罰金取ればよかったかなって後悔してます(苦笑)

それと、皆凄く真面目に取り組んでくれてはいたんだけど、手元しか見えてない子が多かったかなと。台本全体を、作中世界全体を俯瞰的に見る事が出来るようになったらまた少し余裕が出てくるのかなって感じました。本番中に終始硬さを感じてしまってたのがね、やっぱり気になりましたね。

☆☆☆( {0}ё{0})☆☆☆


それはさておき・・・・・・率直に言えば、今回は最大公約数を探す旅みたいな準備期間でした。そして、自分に喝を入れるための期間でもありました。

さて来月の正念場は、秋のM3。まだまだ頑張ります。これからもよろしくお願い致します。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

22:04  |  活動報告:声活動関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.08.13 (Sat)

色々と夏( {0}ё{0})φ

お盆ですね。

特にお盆休みってのは無いのですが、今の仕事場は土日祝が公休日なので、
つい先程まで実家に戻って墓参りを済ませて参りました。

相方が帰省して一人でお留守番するのが寂しかったからではありませんよ?(苦笑)

数年前に色々ありまして、まぁそれは完全に自業自得なのですが、
正直合わす顔が無く、足が遠のいておりました。

案の定、自分としては若干の気まずさ、後ろめたさ、罪悪感もあったのですが、
先方はおくびにも出さずに迎えてくれました。

トシがトシだけに最後に会った時より少々しぼんだような気がしましたが(苦笑)
思っていたよりも元気そうで、よかったです。

今までで一番丁寧にお墓を掃除させてもらいました。

少し離れた場所にある集合墓地にも足を運び、
お線香を上げさせてもらいました。

無機物が意志を持つはずは無いのですが、
久々の光景は、胸の奥に色々とよぎるものがありました。

お袋が昔に比べて多少依怙地になっていましたが、
ボケるよりははるかにマシだなと自分に言い聞かせました(苦笑)

アラフォーのおっさんの親世代ですから、残された時間ってのはまぁそれなりな訳で、
しょぼくて故郷も一年経つたびに色々なものが様子を変えていくのですが。

これからはもうちょっと間を置かずに、顔を出すようにしようかなと。

そう、思いました。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

13:30  |  雑多  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT